★ 最終更新日時:2021/12/03

Echo Show 5と古い省エネアンプ

Echo Show 5と10年前のKENWOODアンプ KAF-A55を合わせてみたら省エネ小型ミュージックマシーンに変身。アンプは台座にしてBluetoothで繋げて狭いスペースで音楽を楽しめる

KAF-A55は超省エネ 5W以下  Echo Show 5 5W
2つ合わせても消費電力10W以下 

参考 (Chrome audio 4W Nest Hub 3W)

省エネ コンパクト 古いものと新しいものを合わせて使う これが目的です

JPEGイメージ-CA7C43D96492-1のコピー 2

● 接続一覧

KAF-A55前面

SDカードスロット → SDカードプレイヤーとして 4W
イヤフォン端子 → ヘッドホンアンプとして

KAF-A55後面

スピーカー端子 → JBLコントロールONE (prime MUSICなど利用)
D-IN(光入力) → Chrome audio or USB DAC
AUX IN → iPad mini2
D.AUDIO → iPod専用ドックPAD-IP7利用でiPad nano接続 Bluetoothレシーバー
USB → USBメモリ化したスマホ 電源用
PC IN → Mac mini

あとRaspberry Pi Zero 2 Wというラズパイが出るそうで、これをつなげる予定

qっsdっっwのコピー 2

ケンウッドアンプKAF-A55をワイヤレス化 2

前回、メディアプレイヤーキットPopcornHour A-410がAirPlayに対応しているはず?たったので、ケンウッドKAF-A55と接続してAirPlay化して使っていましたが、iMacでは時間が経つと不安定になるiPhoneではアプリによっては雑音で聞ける状態じゃない。そこで新たに単体のレシーバーを買う事はせず別の方法でアンプをワイヤレス化してみました。まずケンウッドKAF-A55のオプション品のPAD-iP7を用意。これはiPod専用ドックで映像出力に...


シンプルでコンパクトなホームシアターの構築

ウーハーを捨てて2スピーカーのみでホームシアターを楽しめるか試してみましたメイン使用機器はChromecast with Google TVとオンキョーのAVレシーバーNR-365です● オンキョーのAVレシーバーNR-365のTheater- Dimensionalを使うTheater-Dimension( シアターディメンショナル)はオンキョー独自のバーチャルサラウンド生成技術だそうです。いつもこのモードを使っています。理由は映画だけじゃなく音楽でも良い感じになるから。壁な...

関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター