★ 最終更新日時:2021/07/10

Mac miniでながら聴きながら見

昔からMacで ながら聴き ながら見 をしています

IMG_0656のコピー

始めたのは1994年発売のMacintosh LC630からです
テレビも見れたし、音楽はSONY MDS-PC1 というMDデッキを接続しMD Editorで編集したりしていました。今でもそのスタイルはMac miniになっても変わっていません。

Mac miniでながら聴き ながら見の利点は省スペース省電力そしてシンプルな事



最近の音楽の聴き方はメディア・ファイルサーバーとしても使っているnasneをMacにマウントその中の音楽ファイルをfoobar2000のMacアプリにドラッグとドロップして読み込んでUSBヘッドホンアンプに接続して音楽をながら聴きしています

※ Mac miniのW数は触らないと3W Youtubeが15Wほど。Foobar2000利用で5W

この時iRemote Shutter Bluetooth接続マルチメディアリモコンを利用しています
デスクトップ版Amazon Musicも操作できます→ もう売ってないっぽい



nasneは地デジだけではもったいないです。簡易NASとしても大変便利です
iPhoneやiPad,AppleTVならFE File Explorerを使ってアクセスできます

スピーカーで聴きたい場合は手持ちのAUDIOTRAK PRODIGY CUBEの光出力からケンウッドのアンプに繋げそこからBOSEのスピーカーに接続します



BOSEのスピーカー101MMは使う時だけ配線するのですがこれが面倒

調べたみたところ先端を平型端子に加工すると簡単らしい

平型端子 絶縁スリーブ カバー付き



ながら見は3つの方法で視聴

1 地デジアプリを入れて小さくして地デジ視聴
2 Safariのピクチャー・イン・ピクチャーで視聴
3 Google ChromeブラウザでNest hubにキャスト

(Youtube abema TVer Amazonミュージック)

最近は3にハマっています。Mac miniの内蔵スピーカーより音がマシだしiPhoneとか小さい画面からでキャストするより使いやすいです

Mac mini(2020)で地デジ視聴

StationTVとStationTV LinkがmacOS Big Sur(11)に対応したので更新これで手持ちのインテル版Mac mini..



Mac miniでnasne  ながら見を便利にする

StationTVとStationTV LinkがmacOS Big Sur(11)に対応したのでIntel Mac mini2000でながら見しています自分がMacのモニターでながら見を始めたのは20年前 その頃からながら見にこだわってきました。...

関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター