★ 最終更新日時:2020/12/26

年末大掃除2010年iMac27引退

大掃除で自作テーブルの配置換えのため、2010年製iMac27を外して掃除。エルゴトロンに繋げてあるiMac27は13.8 kgと重たくて扱いが大変

IMG_9470のコピー


エルゴトロン MX デスクマウント モニターアーム 13.6kgまで

エルゴトロン MXデスクマウントLCDアームと古いiMac27

自作のパソコンカウンターテーブルは奥行きが45センチ程度とスペースがありません。その分、iMacとキーボードの距離感が丁度いいのと、狭い部屋でも邪魔にならない大きさなので結構気に入っています。..


なんとか外してみるとスッキリ。今年はターゲットディスプレイモードでMac miniのモニターとして使っていたが、あまり出番がないのでとりあえず現役引退させる事に・・OBとして残しておきますが・・

使わなくなった理由は、iPad pro12.9をSidecar機能でサブモニターとして使い始めたから

これが12.9以下の画面サイズだったらまだ活用していたかもしれないが、12.9インチはモニターとしてギリギリ使えるサイズかと思います (写真編集とかならそれ以下でも良いと思います)

IMG_0498のコピー

iMac27(2010)をターゲットディスプレイモードでMac mini 2020に繋げる

2020年発売のMac miniに今まで使っていた2010年 iMac27をモニターとして接続してみました...


かなりシンプルになりました。 机の上はモニター スキャナーとNest Hub程度です
IMG_0495のコピー

その他の周辺機器は机の下に設置して隠しています。自作机なので改造自由です

IMG_9475のコピー

スライドキーボード台DIY その2

自作スライドキーボード台の設置編です。用意したWAKI スライドレール は17mmなので2センチ程度の厚みの板が最適でした。なるべく奥行きに余裕がある板の方が安定するし後から、引き出し部分を変えることができます。自分が用意した板は奥行き42センチです。先にレールをキーボード用の板にネジ止め。ネジは付属してないので用意する必要があります。ここで問題。頭が厚みのあるネジを使うとレールに干渉して止まってしまう。なの...

関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター