Mac mini(2020)で地デジ視聴

macOS 13.4.1 Venturaにしたので更新 2023年6月25日現在 特に問題なしです

視聴環境はMac mini 2020年3月モデル (Early 2020)Intel Core i3 3.6GHz
IPv6環境でネットは高速な方です  チューナーはルーター子機に繋げています

視聴アプリのStationTV Link(nasneに接続)StationTV(ピクセラの特定のチューナーに接続)ともに視聴は快適で問題なし。(相変わらず早送り巻き戻しは遅いですが・・)4Kモニター導入で色は鮮やかになりました

ユニバーサルコントロールのおかげでスペースが増えたので小画面でのながら見環境は劇的に変わりました。(ながらiPadが加わった感じ)

IMG2575.jpeg

■ 以下インテルのMac mini(2020年購入)で地デジを見る方法です

nasne(昔のナスネ)とピクセラのチューナーPIX-BR310Lの両方を使用しています。アプリと使い勝手はそれそれ違います。どちらもピクセラのアプリです

使用チューナーとアプリは以下2種類の組み合わせです 
(どちらも有料で購入したもの。名前が微妙に違うので間違えやすいです

● nasneとStationTV Link(有料)の組み合わせ

Mac向け DTCP-IPプレーヤーアプリ StationTV Link [ダウンロード]



● ピクセラのチューナーPIX-BR310L と StationTV(有料)の組み合わせ

StationTV [ダウンロード]



※ PIX-BR310LはAppleTV HDでも無料アプリStationTVで見れますが、早送りが遅かったり再起動しないと繋がらなかったり不安定です。(AppleTV 4Kはもってないのでわかりません)→楽天ひかりにプロパイダ変更とtvOS16でなぜか失敗しないで起動し見れるようになりました tvOS 16.3でも確認済み

上のMac用の有料アプリも早送りは遅いのでリアルタイム視聴がオススメ。

あと自分は子画面にしてながら見しています 
理由はMacの操作との距離の関係で全画面にすると離れなければならないので。それとWebの文字に合わせた画質設定をしていると全画面の場合少しボケるので

別のモニターに全画面用の設定をしてChromecast with Google TVを繋げて地デジを見ています

Chromecast with Google TVとtorne mobileで節電

■ 条件

内蔵ディスプレイおよび、以下のポートで接続するHDCP対応のディスプレイ
Mini DisplayPort/Thunderbolt/Thunderbolt 2/HDMI

対応機種に Mac miniは入っています

ピクセラのチューナーPIX-BR310L(StationTV(有料))は起動10秒以内で速くなった。

iMac27(2010)年の時は負荷が高いのかファンが回りっぱなしになり熱も凄かったですが
Mac miniは特に変化なしアプリも問題なし(気温があがったせいか最近少し熱くなりました)
予約もできて番組表もある かなり実用的です  

録画番組はタイトル右クリックで選択して削除できます

nasne(StationTV Link(有料))の方は一覧が出てくるまで30秒ほど待たされる→20秒になった (macOS 13 Venturaの時) 

これはiMac27(2010)の時もそうなったり出てこずもう一度試したりだったが起動してしまえば普通に見れます。
番組表がないので、録画予約はできない。録画番組は観れるが消去はできない
ナスネ見るだけなら使えるけど、他の機能はiPadなど他のアプリで補助する必要があります(早送りは遅いです)

ちなみに自分の環境はMac miniはWifiと有線で繋げていて回線スピードも速いです

StationTVとStationTV Linkの両方表示させても大丈夫 StationTVの方がCPUを使います

自分は録画番組を見たい場合Chromecast with Google TVのtorne Mobile  リアルタイムでながら見したい時にMacを使います

体験版があるので試してからが無難です

(環境設定で接続サーバーをnasneのみにしております。)

iMa27(2010)のW数が常時160Wと電気かかっていましたが、Mac miniは10w〜25Wと程

ちなみにAppleTV HDでも地デジ見ていますが、(nasneは見れないピクセラ専用チューナーの方です)そちらは5W程度ですが録画予約や番組表がなく使いにくい
最近は調子悪くて起動しなかったり・・アプリがほぼバージョンアップしてないのでしょうがないかも。

あとナスネ視聴は操作性や画質はPS4proのトルネの方が全然良いですが電気代がかかります

その後モニターで全画面で見る場合はChromecast with Google TVを使うようになりました

Chromecast with Google TVとtorne mobileで節電

nasneのMacでのながら見は21インチのモニターを使用していますが、全画面で見るときは27インチのモニターとChromecast with Google TVとtorne mobileの組み合わせで快適に見れるようになりましたtorne mobileは今のところSD画質でしか見れませんが、使用している27インチモニターEX-LDGCQ271DBで2メートル離れて視聴している限りでは普通に綺麗ですモニターの色をテレビ用に調節しているのと小型でWQHDだから粗が目立たないのかも...


下はIntel Power GadgetでMacのCPU温度や動作周波数、使用率を確認したスクリーンショットです

安定して負担がかかってないのがわかると思います (ちょっこっと伸びてるのは全画面にした時です)

小さい画面にしてながらTVで見る分には十分使えると思いました (モニターは4Kではありません→4KモニターBenQ EW2880U 購入)

sssssssggh.jpg

BenQ EW2880Uのカラーモード設定

リモコン付きのBenQ EW2880Uのカラーモードの割り当てを考えてみましたリモコンでいちいち設定を変える必要があるのか?思われるかもしれませんが普通は必要ないと思います自分の場合、昔から子画面でながら見しながらネットをするスタイルのなので文字と映像のどちらかに合わせて調整する必要があった。...



関連記事

ブログ内検索

お買い物

新着記事

夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする Sep 16, 2023
3年ぶりにエアコンを稼働する Aug 25, 2023
iPadでPayPay 税金払う Jul 31, 2023

カテゴリ一覧

欲しい物 リスト



ELEVIEW HDMI 音声分離器 4K


SONY MDR-1Rに適用 イヤークッション


ORICO 2.5インチ HDD/SSD ケース

スポンサードリンク

FC2カウンター