★ 最終更新日時:2018/12/18

古い自作PCに安いSSD導入(予定)

2008年にホームシアター用目的で当時高かったブルーレイレコーダーと同じくらいの値段で予算を組んで作った初Winにして初自作PC

だんだん使い道がなくなり、最近は地デジのムーブ用になっている。

その利用アプリのPC TV Plus の起動が遅くて使えないので安くなってるSSDを導入予定

調べると昔と違って激安。10年前に交換したMacbookの時は確か120GBで2万程度してのが、今は120GBで3000円

これは入れるしかないということで調べてシリコンパワー SSD 120GBを選択


そこそこ聞いたことある名前だし、3D TLCじゃなくてTLC というメモリタイプらしいけど
自分のPCのマザーボードはSATA2なので、とにかく安ければいいという考え

SSDケースがないので、アイネックス USB3.0フロントパネル も同時注文

これは前面にUSBを増設できるのと同時にSSDのマウントケースとして使えるという一石二鳥なもの



すでにUSB3.0カードのエアリア Over Fender Rを後ろに増設してあるので、そこの内部ピンに繋げれば使えるはずです。

IMG_7819.jpg

自作PCスペック (2018年現在)

CPU  AMD Phenom X4 9750 
マザーボード GA-MA78GM-S2H (rev.1.0) 
グラフィックボード SAPPHIRE HD6450
メモリ Pulsar DCDDR2-4GB-800 (DDR2 PC2-6400 2GB 2枚組)  
電源 abee ZU-550Z  
エアリア Over Fender R
関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター