★ 最終更新日時:2018/05/27

8年前のフィリップスシェイバーの替刃交換

フィリップスのシェイバーは約2年ごとに替刃交換を推奨しているみたいだが、
自分の使っているフィリップスの乾電池式ドラゴンフライ HQ904は、かれこれ8年は使っています。

オイルは差さなくて良いし水洗いできるし、エネループ使えるし特に切れ味が悪くなった感じがしないので
そのまま使っていましたが、たまたま検索していたら替刃が売ってることに気づきました。

もう古いので売ってないと思っていましたが、HQ56/51という3枚刃の商品が正規適合しているようです。


さっそく買ってつけて見ました。

IMG_7527.jpg




左に回して解除して、あとははめ込むだけで簡単でした。

RIMG0146.jpg

余った1個の替刃は、モバイル用に使っているPQ209/17の片側に装着。こちらは横にずらして外します。

ちなみに HQ904はダブルカッターのリフト&カット方式 PQ209に最初から装着されてるのはシングルカットで刃が違うみたいです。

なので交換すると刃が違くなります。ちょっと音が変わったような気がします。

切れ味はドラゴンフライ HQ904方はかなり良くなりました。古い刃はPQ209につけちゃいました。

どちらも乾電池式なので、まだまだ使えると思います。

RIMG0149.jpg

フィリップス メンズ ポケットシェーバー ブラック PQ209/17
Philips(フィリップス) (2017-02-01)
売り上げランキング: 2,076




関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター