★ 最終更新日時:2018/03/21

ウェルネスリンク機器のデータを間接的にヘルスケアにいれてみる

Macでウェルネスリンク機器専用測定記録取り込みソフトウェアを使って古い血圧計と体重計の記録を保存できるようになったのですが、

ブログ記事 → 旧ウェルネスリンク機器で体重や血圧データをMacで管理

このソフトから血圧データをCVSで出力してiPhone6のヘルスケアに取り込むことにしました。
(今までは手動で入れてました)

流れは以下の通り

ウェルネスリンク機器専用測定記録取り込みソフトウェアからCVSでデータ出力 

           ↓

Macの表計算ソフトNumbersでノキアHealth Mate用に加工 

           ↓
Web上のノキアHealth Mateにインポート 

           ↓
iPhone6のHealth Mateに自動同期され、ヘルスケアにも同期される


面倒だったのがcsvをNumbersでノキアHealth Mate用にするのと、
そのHealth Mateへのインポートの場所がわからなかったこと。

下のような形式にしないといけない。 余計な部分や記録してない部分は削除して整える必要がある
(セルの書式設定とか必要です)

WebのノキアHealth Mateのインポートする場所は右上の設定アイコンをクリックして、さらに歯車のアイコンの横の自分のアイコンをクリックするとインポート画面が出てくる。とにかくかりにくい場所にあります。

名sっd称未設定

名称あg未設定


これで血圧のデータがHealth MateとiPhoneのヘルスケアに入りました。

もっとも面倒なので見やすいパソコン管理だけでいいと思いますが。

現在手首に巻くHEM-6300Fを使ってますが、上腕式の安くなった HEM-7320Fも欲しくなりました。

オムロン 電子血圧計 上腕式 フィットカフタイプ HEM-7320F
オムロン(OMRON)
売り上げランキング: 58,757




関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター