★ 最終更新日時:2021/05/29

iPhoneのバッテリーを自分で交換

前回、iPhone5と6のケースを新調しましたが、使い勝手がかなり良くなりました。

今回はiPhone5と6のバッテリーを交換してみました。

注意事項
自分で修理を行うと、Appleの正規のサポートを受けられなくなります。
バッテリー交換は自己責任でお願いします。


アマゾンで購入したのは

BIGHEART iPhone5 交換用 PSEバッテリー 1年保証付(B25-103)

DIGIFORCE バッテリー 交換 PSE 工具付 for iP 6

iPhone5と6の工具は共通らしいので、工具の評価の良かったDIGIFORCEさんの方を工具付きで注文
iPhone5はBIGHEART さんのバッテリーのみを注文 合計3360円


iPhone6はバッテリー交換プログラムで3200円でやってくれるが、近くにAppleストアがないし、郵送は日数かかるし面倒

iPhone5で問題無かったら6も自分で交換してしまおうと考えました。

結果からすると上手くいきました。絶好調になりました。

今回はiPhone5編

1日経たずにバッテリーがなくなっていたのが、2日で半分残ってる状態に改善しました。

iPhone5のバッテリー交換は初めてでしたが、iMacのHDD交換に比べたら全然楽でした。

一応またいつか交換するかもしれないので、iPhone5の交換備忘録

バッテリーはひたすら左から外す。右は触らない。蓋は全部外さない。ネジは軽く優しく回す。
使う道具はドライバーとプラスチックのヘラ一本と吸盤 固定するための養生(ようじょう)テープ 
マクロカメラ 老眼鏡

IMG_7364.jpg

養生(ようじょう)テープで蓋を固定。本体も机に固定して動かないようにした。ネジは養生テープに貼り付けて保管


ssssss.jpg

最後にはめる時はカチッと音がするまでしっかりと優しくはめる。ここ大事

RIMG0010.jpg

ひたすら左側からヘラで浮かす。5Sは両面シールがついてるっぽくて5とはやり方が違うかも?

特に問題無かった。次はiPhone6です。 続く



関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター