★ 最終更新日時:2020/05/12

iPhone6はポーチに入れて持ち歩くのがベスト

iPhone6はまだ届いていませんが、大きくて薄いので扱いには気を使うと思います。

自分の場合、今使ってるiPhone5はモンベルのアタッチャブルポーチに入れて持ち歩いていますが
iPhone6も届いたらこれに入れて使う予定です

mont-bell(モンベル) アタッチャブルポーチ

iPhoneとかスマフォはポケットにいれると、出しやすい反面、汗で蒸れたり、座った時にあたったり、擦れたりと劣化しやすいと思います

ポーチの場合はポーチ自体が邪魔だったり装着が面倒とか、置き忘れるとかあるかと思います。

スクリーンショット 2014-09-24 21.34.09

モンベルのこのタイプはiPhone6も入る大きさで、かといってそれほど大きくもなく邪魔にならないので
外したりすることはありません。なので外ではつけたままです。

そして縦型で深くはいるのと、ジッパーは浅いので落ちることはありません。
中は2つに分かれていて内側は丁度iPhone6がすっぽり収まります.(ケースで確認)
外側はマチが広いので、2つ折の財布が余裕で入ります。

こういうポーチは他にもありますが、ポイントは3つめの外側のメッシュポケット

ここには熱くなるバッテリーやWifiストレージ、モバイルルーターなどが最適です

PanasonicのQE-PL301(8100mAh)も写真のように縦に入ります

2014-09-24 21.51.18

裏側はストラップを収納できるようになっていて、ベルト通しがついています
ここにオプションのバーティカル アタッチャブルベルトをつけることで、バックパックのショルダーハーネスに取り付けることができます



モンベル バーティカル アタッチャブルベルト

2014-09-24 21.19.42


なおこのモンベルのアタッチャブルポーチは5通りの使い方できます。

ベルトに通して使う
ウエストポーチとして使う
肩からかけてショルダーポーチ
カラビナで色々な場所に吊るす
リュックのショルダーに装着


このポーチのおかげで、2年使ったiPhone5は問題なく綺麗に使えています。
財布も取り出しやすいので非常に重宝しています。
ほとんど体の一部になっています。

値段も安く、デジカメケースや登山用など多用途に使えるので一つあっても損は無いと思います。





関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター