★ 最終更新日時:2014/09/13

LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボードで3台切り替え

予約注文していた、LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボード k480が届きました

このキーボードの特徴はダイヤルでMacやiPhoneなど複数のデバイスを
簡単に切り替えられる事 `最大3台まで
溝がついていて、モバイル機器やタブレットを立てかけることができる事です

LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボード ブラック k480

RIMG0011 33

これを購入した動機

自分の場合、モバイル機器をMacと連携させて使う事がよくあるのと、
自作テーブルの都合上、場所をとれないので、効率よく一つにまとめたいと思っていた事、
あまりキーボードを使わない自作PCに専用のキーボードは要らないかな?と思った事から。

さっそく設定してみました

設定は簡単 キーボード上の設定ボタンを3秒長押し点滅したら認識させるだけです。PINコード入力がいる場合もあります 。

左のボタンはPC用で
Windows、Android、またはChrome OSに対応してます

右のボタンはApple Macintosh、iPhone、またはiPadで使います

自分の場合 iMac27 iPad2 自作PCにしました。
なお一つのダイヤルに複数設定してみたところ、先に設定した方を記憶してるようで、
Bluetooth切るだけでは使えず前の機器の設定を消さねばならず、そういう使い方はできませんでした。

RIMG0017 21

次に大きさの比較です

SSSSSW.jpg

Apple Wireless Keyboardと任天堂のポケモンキーボードを並べてみました

厚みはかなりあって、昔のパソコンのようです。

思っていたより大きかったです。これは厚みがあるからだと思います。

キータッチはポケモンキーボードに近いです。ちょっと感触がプラスチックのチープな感じ

キーの幅はApple Wireless Keyboardと同じなので
iMacの場合は違和感無く使えました。

名称WR未設定

iPhone5とiPad2を並べて置いた写真です

iPhone5のケースが厚くてギリギリ入る感じ。
サイドが丸いケースの方が安定感が増します

iPhone6だったら安定すると思います。

いままでスタンドは、Anker タブレット用スタンド を使ってましたが、これはこれで便利なんですが、複数のせることはできないので、
こちらの方が便利です。

RIMG0005 37


良い点

キーボードの切り替えが速くてストレス無し。約1秒程度
机の上が片付く事
Macと連携して使うアプリに便利だったり、充電する場所を確保できる事

ちょっと気になった点

キーボードに角度がほとんどない。これはDIYで自分で角度つけて解決する予定
モバイルには重すぎて向いてません。 ただし、ベットの上では厚みと重さで安定します

改良して欲しい点

枠の部分を削ってもう少し小さくして欲しい。
切り替えを5台に増やして欲しいです。

まとめ

総合的にみて値段もそこそこ安いし、作りもよく、キーの切り替えもストレスないし、
モバイル機器のスタンドとして使えるのは非常に便利。

買って正解でした。

まだ一日しかつかってないので、電池の持ち等、もう少し調べて見る事にします。

LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボード ブラック k480
ロジクール (2014-09-12)
売り上げランキング: 117

関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター