★ 最終更新日時:-0001/11/30

冷蔵庫とシステム手帳をホワイトボードにするその2 システム手帳アプリ編

冷蔵庫とシステム手帳をホワイトボードにするその1 の続き

100円ショップで買ったマグネットシートを加工してシステム手帳に装着

穴はカール 1穴パンチ 径7mm で開けました。7ミリで穴が大きいですが、少々ずれても大丈夫。

sssssss.jpg

これをアプリで読み取る。

試したアプリはCamiappとSHOT NOTE とSHOT DOCS

どれもiPhoneから削除していて復活させたアプリ。バージョンアップされていて便利になってる。

SHOT NOTE はモノクロ写真が撮れて文字がわかりやすいが、連携機能があまりない。

SHOT DOCS は自動で枠を認識してシャッターボタンを押してくれるので楽だが連携機能が少ない


Camiapp はOneDriveに対応してたり、クラウドサービスを複数選択できて同時に同期できるところがいい。
Windowsのアプリもあるので、将来Winタブレットを買ったら応用できる。

名qy称未設定

上の図のように複数選択、同期も早いが、名称未設定ですぐ転送されてしまって、待ってくれーって感じです。

自分の場合、iPhoneアプリAwesome Noteに直接保存しています。

Awesome Note (カレンダー/リマインダー/To-do/ダイアリー) - BRID

これだとiPhoneに直接記録されるのでネットに繋がってなくてもみれます。
Evernoteとも一部同期してるので、バックアップにもなります。

Awesome Noteに保存するにはPNGかpdf共有を選択してその他のアプリで開けます。

2014-ああ06-04 14.09.29


その他図形やペンツールもあって多機能。

Scansnapを持っていれば連携できる。

ただ自作だからか枠が黒くても認識がうまくいかない事が多い(これだと自動でアクションマーカーが作動しない)

何度か試してみましたが原因はホワイトシートのテカリや影の映り込みのようだ。

なので先日買ったコクヨのコクヨ マグボ・マット FB-HSM115を断裁してシステム手帳用に転用するつもり。

冷蔵庫のホワイトボード化は100円ショップの商品で十分でした。

ただ安いからか、2日程度で消せなくなる。

ここまでの感想

自作ホワイトボード手帳化は100円ショップので十分。できればテカらないマグボ・マットにしたい。

ペンはパイロットのホワイトボードマーカー 極細 WBME-15EF-Bが細くて使いやすい

ペンホルダーは100円ショップで売っているので十分

アプリはCamiappが便利 単純に撮影して消すだけならSHOT DOCSが簡単


続く・・・・

関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター