★ 最終更新日時:2021/07/29

MacでLubntuのライブUSBを作って自作PCで試す

IMG_1508のコピー 2

今まで2006年MacbookにLubuntuを入れてましたが、
引退させて自作PCで動かすことにしました

とりあえずライブUSBを作成して、しばらく試した後に
Macbookに入っていたSSDにインストールしてWindows8.1と合わせて使うつもり

まずLubuntuのISO イメージファイルを用意します

以前はEtcherというアプリを使っていましたが、今回はRaspberry Pi Imagerというラズパイ用のアプリのMac版を使いました。使い方はEtcherと一緒で用意したUSBメモリとISO イメージファイルを選択して空のUSBメモリに入れるだけ

!!間違えて他の記憶装置に入れるとデーターが全部消えますので細心な注意が必要です

※ 普通のUSBメモリに戻すにはMacのディスクユーティリティーではできません。認識しません。最初に使ったRaspberry Pi Imagerを起動することでフォーマットできます

早速、最近ケースを交換した自作PCにUSBを挿して起動
BIOSで事前にブート順序をWindowsからUSB-HDDに変えておきます

しばらく待ちますがうまく起動しました
USB2.0に挿したライブUSBですがキビキビ動きます。動画もOK
これならSSDに入れても快適に使えそうです

ただUSB3.0が認識しないのと、Wifi用のUSB無線LAN 子機が認識せず。ちょっと困った

次回ははライブUSBからSSDに入れる作業をします  続く・・

Kingston USBメモリとLubuntuのexFAT

2006年Macbookに入れたLubuntuが自宅のNASに繋がらない(やり方わからない)ので,安いUSB3.0メモリを購入。Macと自作PCとこのLubuntu間のやりとりに使うつもり。で、Lubuntuに入れたらexFATが認識しないなので以下のコマンドでインストールしできるようにしました。sudo apt-get install exfat-fuse exfat-utilsメモリはすべてexFATにしておかないと不便なのでこれで、使い勝手が良くなった。購入したメモリはキングストンの32GBでタ...

関連記事


★ 最終更新日時:2021/07/25

WindowsとMacのキーボード

WindowsとMacやiPad,Android兼用のキーボードは数台所有してますがBloutoothだとBIOSに入れない。そこで自作PC用に安い有線キーボードを購入しました

IMG_1497のコピー

サンワサプライ 有線USBスリムキーボード SKB-SL18BKN



とにかく安けりゃ良いということでこのキーボードを買いましたがこれが一番使いやすい

理由は普段MacのMagic Keyboardに慣れているので、たまにWindowsのキーボードで打つとOSも違うし違和感があって使いにくいわけだけど、原因はそこではなくenterキーの形だった

IMG_1449のコピー

enterキーが小さかったり位置が違ったりすると間違えやすくて、その時点でつまずく
今回買ったサンワサプライのキーボードはキーの形や本体の寸法がほぼ一緒で違和感がなく打てる

立てかけもできるし邪魔になりません。角度もちょうどいい。有線のケーブルがゴワゴワしているのだけが短所

IMG_1443のコピー

このデザインでBloutoothマルチキーボードがあれば
Mac iPad Windowsで1台で快適に使えそう

macOS MontereyのMacとiPadのキーボードとマウス共有機能Universal Controlにも期待している。高いmagic keyboardが壊れたら検討したい
(10年使っていて壊れそうもないですが・)


サンワサプライ Bluetoothスリムキーボード SKB-BT32BK
関連記事


★ 最終更新日時:2021/07/21

自作PCのファン調整と消費電力

自作PCにLEDファンを増設したついでに、以前からCPUファンが異常に回っていたので
それについてのメモ

まずBIOS に入りファンの設定状況を確認してみました

っsっのコピー

マザーボードはギガバイト製なのでdelのキーで入れます
青いAward BIOS画面がでてきます。

PC Health Status →  CPU Smart Fan modeが AUTOになっていました。
4ピン接続なのでPWMにしてみましたが変わらず。
3ピンのVoltageにしたらさらに悪化・・

そこでSpeedFanという有名なアプリを入れてみました

結果・・・
CPU Fan スピードが3879RPM→1800RPMまで低下
CPU温度も44度→47度で普通の状態を維持

今回増設したLEDファンはマザーボードにつけてないせいかよくわからなかった。

CPUファンが異常に回っている原因はBIOSがF3のままなのと、GPUの動画再生機能が効かず特定のアプリでCPUの温度が上昇するのが怪しいと思っています。面倒なのでそのまま放置です

ついでに ワットモニター で消費電力を測ってみましたがLEDファン3個増設で通常95W ナスネ視聴で110W Youtube 160W!!待機電力2.8W

音楽聴くだけで95WとかこのPCを使う意味があるのか疑問に思ってきた
単に自己満のインテリアとしてはOKですが。。

ちなみにMac miniでYoutubeや地デジを使用しても20Wもいかない
Chromecast with Google TVはたったの2〜3Wです
自作PCの待機電力と変わらないという.. しかもサクサク

Youtubeと地デジをみるなら断然Chromecast with Google TVです

Google グーグル Chromecast with Google TV snow GA01919-JP[クロームキャスト]


自作PCのCPUはPhenom X4 9750 のTDP 95Wなので
次に自作PCを作るとしたらTDP 35WのAthlon 3000Gあたりで良いかな?と思いました

Chromecast with Google TVとtorne mobileで節電

nasneのMacでのながら見は21インチのモニターを使用していますが、全画面で見るときは27インチのモニターとChromecast with Google TVとtorne mobileの組み合わせで快適に見れるようになりましたtorne mobileは今のところSD画質でしか見れませんが、使用している27インチモニターEX-LDGCQ271DBで2メートル離れて視聴している限りでは普通に綺麗ですモニターの色をテレビ用に調節しているのと小型でWQHDだから粗が目立たないのかも...



関連記事


★ 最終更新日時:2021/07/19

EZDIY-FAB 120mm白色LEDリングファンを装着

自作PCに増設した光るファンについてもう少し詳しく書きたいと思います

EZDIY-FAB 120mm PWM白色LEDリングファン

IMG_1413のコピー

増設方法は3つ
▲マザーボードのシステムファン端子から分岐させる → コントロールと管理ができる

ファン 電源 ケーブル ファン用電源延長ケーブル

自分の場合、有線キーボードを捨ててしまいBIOSに入れないので選ばなかった
回転が抑えられると光らないこともあるような情報もあったため
でも後々考えてこれの方が良かったかも。SpeedFanというアプリをみつけたため

▲電源から分岐させる 
ペリフェラルSATAコネクタの2つのタイプがある
この場合は回転がMAXになってしまう。でも確実に光るし、それほどうるさくない

自分は配線をSSDのケーブルに足せるSATAコネクタタイプを選んで後ろのパネルに装着しました

変換名人 ペリフェラル(大4ピン) → FAN用電源(3ピン)変換4分岐ケーブル




今回購入したEZDIY-FAB 120mm白色LEDリングファンは3個入りで税込1406円でした

ペリフェラルがケーブルに一緒についていてこれが邪魔ですがしょうがない・・

これはリングが片面しか光りません。光る側が吸気 光らない方は排気です

IMG_1430のコピー

EZDIY-FAB 120mm PWM白色LEDリングファン



室温32度でもクールな感じです

あとこのPCケースとは関係ないですが、CPUクーラーファンが爆速になる 
3500RPMでCPU温度41度程度で明らかにおかしい
なのでBIOSに入る為に有線キーボードを注文中です

次はこのキーボードのレビューをしたいと思います



サンワサプライ 有線USBスリムキーボードSKB-SL18BKN
関連記事


★ 最終更新日時:2023/01/15

自作PCのケースだけ交換 Cooler Master MasterBox Q300L

安いケースCooler Master MasterBox Q300Lに12年前に作ったPCの中身を移動させました その過程です

IMG_3953.jpg



Cooler Master MasterBox Q300L

自作PC用に安いケースCooler Master MasterBox Q300Lを購入

現在使っているケースを将来のWindows11の為に空けたかったので別途安いPCケースを買って古いシステムを移植することにしました購入したのはCooler Master MasterBox Q300LCooler Master MasterBox Q300L ミニタワー型PCケースこれにした理由は安くて見た目がいいから..


PCケース交換する時に役に立った物

ダイソーの回転台 → 自分が動かなくて良いので楽です
iPad12.9のカメラ  → こういう時に力を発揮。記録用とルーペ用
工事用のLED照明器具 → 床に置いたり吊るしたりできる
チャック付きポリ袋 → 余ったネジを入れる為
ファンをUSBで繋げられるケーブル → 動作確認用

サンワサプライ ケースファン用USB電源変換ケーブル TK-PWFAN1

IMG_1351のコピー 2のコピー

ケース分解の時に写真を撮る 

わからなくなる場合もあるので。

IMG_1339のコピー 2のコピー

マザーボード取り付け

安いケースだが精度に問題はなかった。六角スペーサAを締めるのにドライバーの先端にBを装着して締める

IMG_1342のコピー 2のコピー

フロントパネルコネクタの配線

一番気をつけなければいけない箇所 
プラスマイナスを間違えやすいのでよく調べてから装着


追加で購入したアイテム

オウルテック SATA電源コネクタからFAN用電源4分岐ケーブル


EZDIY-FAB 120mm PWM白色LEDリングファン



LEDファンは安い3ピンのもの。3個入りで1400円台 
ケーブルは上の分がなくなり下の製品にまとめることができました

IMG_1418のコピー

今回使ったケースCooler Master MasterBox Q300Lは電源部分が中に入り込んでいてコードの出っ張りが少なく邪魔にならない。

IMG_1356のコピー

裏側も周りにも隙間があって配線しやすい

IMG_1420のコピー

結構適当な配線だが、凝りだすとキリがないかもしれないです
関連記事


★ 最終更新日時:2021/07/15

自作PC用に安いケースCooler Master MasterBox Q300Lを購入

現在使っているケースを将来のWindows11の為に空けたかったので別途安いPCケースを買って古いシステムを移植することにしました

購入したのはCooler Master MasterBox Q300L

Cooler Master MasterBox Q300L ミニタワー型PCケース

これにした理由は安くて見た目がいいから。

IMG_1319のコピー

microATX、Mini-ITXのマザーボードに対応でほぼ正方形
モジュラーI/Oパネルが上下右に移動できるのが特徴
サイドパネルはアクリルだが、スモークがかかっていて安っぽくない(中は光ると見える、普段はうっすらと見える)

IMG_1372のコピー 2のコピー

横置きにも対応している

IMG_1373のコピー 2

マグネット式ダストフィルターが個性的
周囲にマグネットが付いていて少し隙間があるのでファンのネジに干渉しない。厚みがあって質感も良い
本体は3面パンチングで旧無印のユニットシェルフが似合う。

5000円ちょっとで購入。、今使っているケースの5分の1の値段でコスパ最高!
最低限の付属品しかついてませんが必要十分

超気に入りました。PCケースとか金属だし捨てるの面倒だし見た目で選んで大正解

と言う事で次回移植作業に入りたいと思います・・・



Cooler Master MasterBox Q300L ミニタワー型PCケース

ATX用もありますが、なぜか寸法がほぼ一緒。 どうやら電源を上に装着すると言う構造で実現してるらしい
フィルターの模様と電源ボタンのデザインが違って1000円ほど高いです


関連記事


★ 最終更新日時:2021/07/10

Mac miniでながら聴きながら見

昔からMacで ながら聴き ながら見 をしています

IMG_0656のコピー

始めたのは1994年発売のMacintosh LC630からです
テレビも見れたし、音楽はSONY MDS-PC1 というMDデッキを接続しMD Editorで編集したりしていました。今でもそのスタイルはMac miniになっても変わっていません。

Mac miniでながら聴き ながら見の利点は省スペース省電力そしてシンプルな事



最近の音楽の聴き方はメディア・ファイルサーバーとしても使っているnasneをMacにマウントその中の音楽ファイルをfoobar2000のMacアプリにドラッグとドロップして読み込んでUSBヘッドホンアンプに接続して音楽をながら聴きしています

※ Mac miniのW数は触らないと3W Youtubeが15Wほど。Foobar2000利用で5W

この時iRemote Shutter Bluetooth接続マルチメディアリモコンを利用しています
デスクトップ版Amazon Musicも操作できます→ もう売ってないっぽい



nasneは地デジだけではもったいないです。簡易NASとしても大変便利です
iPhoneやiPad,AppleTVならFE File Explorerを使ってアクセスできます

スピーカーで聴きたい場合は手持ちのAUDIOTRAK PRODIGY CUBEの光出力からケンウッドのアンプに繋げそこからBOSEのスピーカーに接続します



BOSEのスピーカー101MMは使う時だけ配線するのですがこれが面倒

調べたみたところ先端を平型端子に加工すると簡単らしい

平型端子 絶縁スリーブ カバー付き



ながら見は3つの方法で視聴

1 地デジアプリを入れて小さくして地デジ視聴
2 Safariのピクチャー・イン・ピクチャーで視聴
3 Google ChromeブラウザでNest hubにキャスト

(Youtube abema TVer Amazonミュージック)

最近は3にハマっています。Mac miniの内蔵スピーカーより音がマシだしiPhoneとか小さい画面からでキャストするより使いやすいです

Mac mini(2020)で地デジ視聴

StationTVとStationTV LinkがmacOS Big Sur(11)に対応したので更新これで手持ちのインテル版Mac mini..



Mac miniでnasne  ながら見を便利にする

StationTVとStationTV LinkがmacOS Big Sur(11)に対応したのでIntel Mac mini2000でながら見しています自分がMacのモニターでながら見を始めたのは20年前 その頃からながら見にこだわってきました。...

関連記事


★ 最終更新日時:2021/07/09

古くなったパソコンを専用機として使う

古くなった物は少し手を加えて使い続けています

IMG_0529のコピー

■ iMac (27-inch, Mid 2010)

脚をテレビ用スタンドに取り替え
カッティングマシン専用機としてアプリを整理  
ターゲットディスプレイモードでMac miniのモニターとしても使う
基本的にネットには繋げない  

課題 
W数が160Wとこの時代のiMacは消費電力が高い。 ほとんどがディスプレーでの消費
スリープ時には1.5Wなので長時間使わなければ問題無いが、対策として
照度を半分、余計なアプリを削除しました。これで80W〜100Wに収まりました

iMacのスタンド 取り外しテレビ用スタンドをつける

必要な時しか使わなくなった2010年製のiMac27。別の部屋に置いてあるのだが、スタンドを捨ててしまったので立たせることができない。元々エルゴトロン MX デスクマウント モニターアームを取り付けていましたが、これを再度つけるのは腕力が必要で大変な作業。移動も面倒そこでテレビ用の安いスタンドをiMac27につけてみましたFITUEYES ユニバーサルテレビテーブルトップスタンド TVベース 23インチ~42インチ対応 1680円と安かっ...


IMG_1278のコピー

■ Macbook Late 2006 ( Intel Core Duoは32ビット)

AudaciousというLinuxで使用できる軽量なミュージックプレイヤー専用機にしています
フォントが綺麗だし音楽聴く程度なら使えます
あとrEFItを使ったマルチブートで他のLinuxを試す事にも使っています

現在Lubuntu18.04.5の32bit用が入っていますが、2023年4月26以降はアップデートされない?ようです (サポートは2021年4月まで) なので現在ネットには繋げていません

調べたらCore Duoは32ビットなのでもう廃棄コースかな・・

ということでRaspberry Pi Desktop ( PC and Mac用) を試してみました 
動きましたが、USBだと起動まで相当時間がかかりました・・

IMG_1297のコピー 2

ss 3のコピー 2

2008年に作った自作PC

ケースを変えてubuntu系の専用機にする予定

ここまでして使い続けてる理由はシンプルで飽きのこないデザインを選んでるからだと思います
Macbookも15年も経っているのにデザインが古臭くない。たぶんキーボードのデザインが今の物と一緒なのとマットで継ぎ目が目立たなくてシンプルだからかと・・

個人的好みで言うと
凹凸がない → ソニーのバイオノートXR のようなフラッシュサーフェス的なデザイン  
素材が生かされて素材感が出ている 極力シンプルな事

自作PCはシンプルで安いケースを買って中身を移植しようと思っています

これを近々購入予定です。見た目重視です

Cooler Master MasterBox Q300L

関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

AmazonプライムでParamount+ 2024/04/22
無印 頑丈収納ボックス 変わった使い方 2024/04/14
サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28

スポンサードリンク

FC2カウンター