★ 最終更新日時:2020/05/02

シンプルでわかりやすいiPhone家計簿アプリ

以前からPalmOSのEicashという家計簿アプリを使っていました。

EiCash Classic
EiCash Classic
posted with amazlet at 16.02.12
Hiekichi (2015-12-10)


このアプリがAndroidに移植され、引き続き便利に使っていましたが、iPhone中心の生活なので
iOSアプリで似た様なアプリを探していました。

しかし、これというアプリは何年も見つからず。

そしてやっと、かなりそっくりなアプリを見つけました。
PalmのEicashを使っていた人は試す価値ありです

それがZenyというアプリ



まず収入 支出 を新カテゴリーで分けときます

あとは入力するだけ。修正も後からできます。

履歴で過去の日付別のデーターが見れます。
レポートで年別 月別 日別の合計とカテゴリー別の合計がわかります。

それだけです。

これで十分です。

特定な物(カテゴリー)を月いくら使ったか知りたいだけですので。
覚えられない、思い出したくない、事のみに使う方法もありです

例えば缶ジュースを月にいくら使ったか? こんなに使ったの?じゃあ止めて家で豆挽いてドリップにしよう。みたいな考察ができます。

ギャンブルの収支とか勝ったことは覚えていますが負けた事は忘れます。そういう人多いです。
こういうのにも使えます

シンプルなのですぐにデーターが見つけられます。

これは小遣い帳というよりデーターベース的な感じで使うアプリだと思います。

Eicashと違うのは通帳を複数作れないこと。
あと広告消して有料版にすると1200円です。これはちょっと高すぎのような。無料でも十分使えます

データーは書き出してiPad等に移植できます。

よく会員になったり銀行やクレジットカード情報と連携できるのとかありますが、そんな余計な機能もなく安心です。

今後期待したいのは、検索で出てくる項目の合計金額
複数の通帳を作れるようにして欲しいです。

スクリーンショットqw


関連記事


★ 最終更新日時:2020/05/02

AppleTVで安くて快適なホームシアター環境を考える

AppleTVとNetflixの導入で、映画を安価に簡単に楽しめるようになって、プロジェクターの価値が高まりました。

ホームシアターと言うと、昔は値段が高い、設置が面倒、暗くしないと快適じゃないとか色々と面倒でした。

最近は、プロジェクターなら3万円台で手に入るし本体も軽いし小型。画面も明るいので、遮光も適当でもちゃんと映る

自分が10数年前に50万で買ったソニーのPVL-VW10HTと今使っている5万で買ったエイサーのH5360BDと比べると、
エイサーの方が発色がよく明るくて綺麗だったりする。

AppleTVとストリーミング映画サービスの登場でブルーレイディスクレコーダーも必要ない。

自分の場合すでに環境が整っているのでこれを変えるつもりはないが、もし学生でこれから簡単にホームシアターを楽しみたいと想定した場合、どうしたいか書いてみたい

プロジェクターはDLP方式のプロジェクター
軽く持ち運べることができるのは便利。

だだし、ランプの寿命やランプ交換時のコストも考えたい。



映像出力はAppleTV

光のネット接続は必要。
Netflixがあれば映画は毎日楽しめる 最新映画は映画館でみればいい。

音に関してはAVアンプに繋げるよりバーチャルヘッドフォンシステムの方がシンプルだけど、
第4世代AppleTVは光端子がないのでHDMI対応じゃないと面倒くさいことになります

SONY 9.1chデジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-HW700DS
ソニー (2013-10-25)
売り上げランキング: 4,701



AVアンプは自分の場合オンキョーの NR-365を使っていますが、普通のAVアンプより一回り小さくて、HDMIポートも4つありセレクターとして使えるし、ハイレゾも聞けてネットワークも対応とコストパーフォマンスは最高です。

この小さな個体のAVアンプは他に見当たらないのでこれがコスパから考えると今現在一押しです



AVアンプを買わないなら、HDMIサウンド分離器を使って光出力できるようにして、バーチャルヘッドフォンか光端子
があるスピーカーに繋げればいいと思います。

ただ映像と音のズレに注意する必要があります。



次にスクリーンですが、これニトリのロールスクリーンとか白い壁でも結構いけると思います。

WAKAI ディアウォールという市販のツーバイフォー材を使って突っ張り棒を作りそこに安価なスクリーンを
吊るせば、賃貸マンションでも手軽にスクリーンを張れます。



ここからは特に必要ないですが、椅子です。

自分がホームシアター用に使ってるのがニーチェアX ですが、これはゆったりとした大きさで眠くなるくらい気持ちいです。
安価ではないのですが使わないときは折りたためるのが良いです。



32222
関連記事


★ 最終更新日時:2022/09/06

スマートウォッチの充電と置き場所

スマートウォッチは充電時間が短いので、USB急速充電器はあまり必要としません
複数の機器を集中して充電するのもごちゃごちゃしてシンプルじゃない

そこでスマートウォッチ専用の充電置き場を決めています
それはデジタル目覚まし時計の横。

今使ってるデジタル目覚まし時計にはUSB端子がついています。
USBポートがついているのは珍しいです。
ここにスマートウォッチを接続して充電しています (iPhoneには向いてません。遅いです)

朝起きて最初に見るのは時刻。ここに置いておけば探す手間も省ける。

他にUSBライトとかワイヤレスヘッドホン、Edyビューアーとかの小物の充電にも使っています。

SEIKO CLOCK(セイコークロック) 交流式カラー液晶デジタル電波目覚まし時計(黒) DL205K

このセイコーの液晶デジタル電波目覚まし時計は70色の表示色を自由に選べます。文字もでかい。
欠点は電波受信中はUSB充電できないこと。まあこれで充電する人はあまりいないと思いますが。

2016リアル

現在(2022年9月)は下のようになりました  
SEIKO CLOCKは液晶が欠けたのとEcho Show 5を買ったので処分しました

キッチン周りにUSB電源タップ と充電コーナー

色々な場所に充電コーナーを作りスッキリ電源管理する その2 キッチン周りの充電コーナー設置しているタップはコンビニなどでよく見かけるブランド トップランドの コンセントタップ & USB充電 2ポートトップランド(TOPLAND) 3個口 コンセントタップ & USB充電 2ポート 急速充電キンチン関係の機器は電力が大きいので使う時だけ差していますこのタップは軽いのでモバイル用に持ち出すこともあります。この場所に、モバイル...

関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター