★ 最終更新日時:2020/05/02

ソニーヘッドフォンMDR-1Rをbluetooth化

ソニーヘッドフォンMDR-1RにMW600を装着して、
AVアンプ側にに送信機BTTC-200Xをつけてなんちゃってbluetooth化してみました。

ソニー ステレオヘッドホン ブラック MDR-1R/B

MDR-1RとMW600の接続はBluetooth トランスミッター&レシーバー BTTC-200Xに付属の超短い3.5mmイヤホンプラグを使用
これならそれほど邪魔になりません

2014-12-08 21.10.12

AVアンプ側はBTTC-200Xを接続 アンプのUSB端子から電源をとっています

少しAVアンプの雑音が気になりますが、深夜のテレビ番組視聴用なのでこれで十分
特に途切れたりとか問題はありません。

apt-Xにも対応してますので、対応ヘッドフォンがあれば良い音で聴けるかな?と思います。

BTTC-200Xは小さくて接続も簡単で便利だと思います。

2014-12-08 21.04.56


ソニー ステレオヘッドホン ブラック MDR-1R/B
ソニー (2012-10-27)
売り上げランキング: 53,951



関連記事


★ 最終更新日時:2014/12/07

年末年始の録画環境強化

現在の録画環境はナスネとHDレコーダー
視聴環境はモバイル端末と自作PCとiMac27となっていますが、年末は長時間番組や音楽番組が多いので
その強化対策をしました。

まず自作PCにPC TV with nasneアプリを導入 
内部にUSB3,0のHDDを増設して、そちらに転送してナスネの容量を開けておくことにしました。
ナスネに直接増設すれば済むことですが、外付けHDDが回りっぱなしなのが嫌なのと、PCで管理したいので。

内部の増設は以前取り付けたエアリア Over Fender Rを利用

Windows8の自作PCにUSB3.0を取り付ける

この製品の内部ピンヘッダ19ピンにエアリア 三宿 USB3.0 19pinヘッダー TypeA 変換ケーブルという製品を接続しHDDに繋げばOK

2014-12-07 20.40.24

なおPC TV with nasneで転送保存するときは初期設定ではCドライブですが、
これを[アプリの設定]画面の[バックアップと復元]画面で設定し直して他のドライブに移します

これで自分の500Gしかないナスネの空き容量を増やせます

エアリア 三宿 USB3.0 19pinヘッダー TypeA 変換ケーブル AR-U3CI-A
エアリア (2011-11-22)
売り上げランキング: 34,867


次にONKYOのAVアンプNR-365にセンタースピーカーを増設

買ったのはD-35M単品

ONKYO センターサラウンドスピーカーシステム (1台) ブラック D-35M(B)
オンキヨー (2013-04-04)
売り上げランキング: 4,417


IMGP1020.jpg

これは安くてデザインが良い。今使っているフロント用スピーカーJBL CONTROL ONEがパンチングメタルなので合います。

この大きさならリアスピーカーとしてもう2つ追加してもよいかかと思いました。

IMGP1018.jpg

音に関してはセリフが聴きやすくなったのと、アンプの音のモードが増えたので、色々遊べるようになりました

自分は映画と音楽が半々の割合なのと、バーチャルヘッドフォンも使っているのでこの程度の安いスピーカーで十分です。
映画に関してはセンターの比重が重くなってくるので、映画中心の人は人気のD-109Cの方が良いのかな?とも思います



ONKYO センタースピーカーシステム ブラック D-109C(B)
オンキヨー (2012-07-10)
売り上げランキング: 3,919

関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター