★ 最終更新日時:2014/08/31

ポタアンFiio E17購入 iMacにUSB接続

オンキョーAVアンプNR-365を購入するちょっと前に、Fiio E17を買いました。

利用方法は今まで使っていたAUDIOTRAK PRODIGY CUBEを自作PCにまわし、これをiMac27にUSBで接続
AVアンプNR-365は光で接続してピクセラのStaitionTVでテレビ音声を出力しています。

USBと光の切り替えはoption押しながらメニューの音声アイコンで簡単に切り替えられるの簡単

スクリーンショット 2014-08-31 22.13.56

IMacでの使ってるアプリはハイレゾが聞ける無料のVOX iTunesの音質を向上させる有料のBitPerfect を使っています。






次にiPodと繋げてみましたが、イコライザーも効いて良い音です。

ゴムで縛ってiPodに繋げたオーディオケーブル L9を繋ぐ。
だだ、ちょっとこのスタイルは使いにくい。

これはシンプルさにかけるので使わないかも。もの凄く音が変わるわけでもなので・・

NR-365を先に買っていたら、これは買わなかったかも。
そのかわりにソニーのハイレゾウォークマンNW-F885を買っていたかもしれません。

できれば手帳ケースみたいのを購入して、今使ってるiPhone5が引退した時に
これと繋げて音楽背用にしようかと考えています。

まあ、このFiio E17はSPDIF( 同軸/ 光) デジタル入力がついているので、自分の環境では使いまわしができて、そのうえ極小で、デザインも気にっています。
色々繋げて遊ぶには面白くて長く使える機器になりそうです。

2014-08-31 21.50.48_Snapseed


オヤイデ USB DAC+ポータブルヘッドホンアンプ Fiio E17
オヤイデ
売り上げランキング: 37,156




関連記事


★ 最終更新日時:2020/05/02

ONKYOのAVアンプNR-365 リモコン対策

ONKYOのAVアンプNR-365のリモコンは字が小さすぎて使いにくい。

そこで2種類のリ学習リモコンで対策してみました。

一つはiPod touchに装着している古い学習リモコン
もう一つはソニーのリモコン

第二世代iPad touchに装着しているのはL5 Remote(エルファイブ リモート)

アンプは、常時使用するボタンは決まっているので
シンプルにボタンを設置

リスニングモードと入力きりかえと音声とPJ用に作ったリモコンのリンクボタンのみ
プロジェクターを使うときのみに使用しているので、これで十分です。

2014-08-30 22.07.21

以前書いた記事より
古いiPod touchをリモコン化 L5 Remote

もう一方のソニーの学習リモコン RM-PLZ530Dは普段テレビ用に使っているので、アンプも
これに追加してみました。



カシオのメモプリでラベルを作って文字を白黒反転させてリモコンに貼付けたらいい感じです。

CASIO memopri メモプリ MEP-B10-BK




wwwwwwwwq.jpg


なおラトックシステムが、Bluetoohで送信されたリモコン信号を受信し、赤外線に変換して送信するREX-BTIREX1というのを発売しています。

Androidでも使えるみたいですが、今一情報が少ないのと値段が高いです。



ラトックシステムREX-BTIREX1
関連記事


★ 最終更新日時:2022/04/17

JBL CONTROL ONE で音のバージョンアップ

ONKYO NR-365 ネットワークAVレシーバーにちょっとまえに購入してエージング中だったJBLCONTROL ONE CONTROLONEを繋げてみました。

コスパ重視、デザイン重視、音もよくて小さいのでこれになりました。

このスピーカーのインピーダンスは4Ωだ。NR-365では本当はダメなのだが、大きい音は出さないので大丈夫と勝手に思い込んで繋げてしまった。

2014-08-27 23.38.23



とりあえず良い音で鳴っています。

アンプのTheater- Dimensionalという2スピーカーのバーチャルサラウンドモードのおかげで、TVの音が迫力ある音に変わりました。

モードをダイレクトやステレオにすればハイレゾも良い音で聞けます。

最初はBOSE101MMと聞き比べてみてあまり変わらない感じでしたが、エージングしたせいか、元気のよい音になった気がします。→ その後違いがわかるようになりました。BOSE101MMはセリフが聞き取りやすい感じです

今まで使っていたBOSE101MMはタブレットやiPhone専用にBluetooth化したケンウッドのアンプで継続使用中です。 → その後 逆にしました

センタースピーカーはONKYO D-35Mにするつもり。理由は単にパンチメタルなデザインが合ってるから。→ その後購入 現在はお蔵入り

ONKYO D-35M(B) センターサラウンドスピーカーシステム (1台) ブラック
オンキヨー (2013-04-04)
売り上げランキング: 839


シンプルでコンパクトなホームシアターの構築

ウーハーを捨てて2スピーカーのみでホームシアターを楽しめるか試してみましたメイン使用機器はChromecast with Google TVとオンキョーのAVレシーバーNR-365です● オンキョーのAVレシーバーNR-365のTheater- Dimensionalを使うTheater-Dimension( シアターディメンショナル)はオンキョー独自のバーチャルサラウンド生成技術だそうです。いつもこのモードを使っています。理由は映画だけじゃなく音楽でも良い感じになるから。壁な...

関連記事


★ 最終更新日時:2014/08/20

DigiFi(デジファイ)の同軸出力

DigiFi(デジファイ)のNo.15号の付録は96/24に対応したD/Dコンバーター

16号の付録はアナログボリュウム付きのD/Aコンバーター
同軸出力がついている

17号の付録はデジタルパワーアンプ

これらを組み合わせてハイレゾ環境が構築できるようだ。

DigiFi(デジファイ)No.15(ハイレゾ対応 デジタル / デジタル コンバーター付録)

DIY好きな自分からすると楽しそうな付録です。
しかし3冊揃えるのは時間がかかりすぎ。

素人の感覚だと同軸で接続するとより良い音がでるのだろうか?

ところで手持ちのヘッドフォンアンプはAUDIOTRAK PRODIGY CUBE

2014-08-20 21.22.23


このアンプにはSPDIF(角型)出力とSPDIF(同軸)出力がついている。結構めずらしいアンプだと思います
今まで、同軸入力の機器を持っていなかったので、宝の持ち腐れ状態でした。

これを活用したかった。

結局、OMKYOのAVアンプNR-365を買ってしまいました..

これで自作PCから同軸で接続できるようになりました。

ONKYO NR-365(B) ネットワークAVレシーバー ブラック
オンキヨー
売り上げランキング: 3,455



AUDIOTRAK PRODIGY CUBE
AUDIOTRAK PRODIGY CUBE
posted with amazlet at 14.08.20
AUDIOTRAK (2008-11-21)
売り上げランキング: 114,812
関連記事


★ 最終更新日時:2014/08/10

ヘッドホンを バーチャルサラウンドとBluetooth 化

前回、ケンウッドKAF-A55にBluetooth受信機をつけてアンプをワイヤレス化しましたが、
今回はBluetooth送信機とヘッドフォンのワイヤレス化の話。

プロジェクターで夜に映画鑑賞する時はもっぱらヘッドフォンと専用アンプを使っています。

アンプは往年の名機?世界初の5.1chサラウンドヘッドホンシステムDP-IF5000です。

付属のヘッドフォンはとっくにボロボロになって壊れ、赤外線送信なので雑音だらけで
ヘッドフォンの再購入には至らなかった。

しかし、アンプ部はヘッドフォン出力端子がついていて、そこに繋げるとサラウンドになる。
この部分のおかげで今でもホームシアター用の音声出力として大事に使っています。

今の後継機種は2.4GHz無線でバーチャル7.1chとかで格段に進化してますが、たしかヘッドフォン出力端子はついてないハズ。


値段も高いのでもし次に買うなら軽いヘッドフォンのPanasonic RP-WF7-Kとか、ヘッドフォンを選べるJVC サラウンドヘッドホン アダプター SU-DH1とかになると思います。

今回はDP-IF5000にBluetooth送信機JabraA120sを装着。SONY Bluetoothワイヤレスヘッドセット MW600/Bをヘッドフォンに接続して簡易的にワイヤレスサラウンドヘッドフォン化してみました。

34543.jpg

ヘッドフォンはソニーのMDR-1
このヘッドフォン、音楽用にはちょっと期待はずれでしたが、映画用には装着感もいいし低音が効いて良い感じ。

実際、この組み合わせで迫力が増してかなり満足しています。

現状MDR-1以外はかなり年期が入っていてボロボロ状態。

四角い送信機JabraA120sは接触不良 MW600/Bは止めピンがとれてゴムで縛ってる状態

送信機だけは別の物に変える予定  良さそうなのが下の2つ

apt-X対応じゃないけど、良い音で聞きたい時にはワイヤレスにしないし、映画に関しては迫力重視なので
当分必要ないと考えています。





あと3.5mmステレオミニ(オス/オス)アダプタというのをMW600の間に装着したい。
コードがぶらぶらして気になるので・・・

かなりのニッチ商品です。

3.5mmステレオミニ(オス/オス)アダプタ
COMON
売り上げランキング: 7,960


これで映画のワイヤレス関係は当分安泰かもしれない。



関連記事


★ 最終更新日時:2021/02/16

ケンウッドアンプKAF-A55をワイヤレス化 2

前回、メディアプレイヤーキットPopcornHour A-410がAirPlayに対応しているはず?
たったので、ケンウッドKAF-A55と接続してAirPlay化して使っていましたが、iMacでは時間が経つと不安定になる
iPhoneではアプリによっては雑音で聞ける状態じゃない。

そこで新たに単体のレシーバーを買う事はせず別の方法でアンプをワイヤレス化してみました。

まずケンウッドKAF-A55のオプション品のPAD-iP7を用意。
これはiPod専用ドックで映像出力にも対応してるもの。

これは電源アダプターが必要で、これが邪魔だったのでお蔵入りになっていましたが、5VのUSB電源コードを本体のUSBに差すことで電源供給できることをが判明した(自己責任)ので復活させました。
(本来はUSBプレイヤーの電源供給ができる)

これにLOOK EASTブルートゥース コネクションキット Zuijiという30ピンのiPodドックをBluetooth無線対応スピーカーにするアダプターを装着

qqqqqqq名称未設定

情報がないのでダメ元でしたが買って大正解。

接続は簡単だし反応も速い。音もかなり良い。 iPhone5 IPad nano IPod touhh Nexus7 iMac すべて
快適に繋がります。

特にiPhone5とは相性がいい
手持ちのiPad2は地デジの音が小さかったので音の調節ができて便利になりました。

モバイル機器をスピーカーで鳴らす時はこれを使うようにしました。

このアンプのiPod専用ドックを持っていている方は試す価値はあります。というか古いし高いし
いないかな・・・

今回は値段が安かったのでこれにしましたが、本当はAAC/aptX対応 光デジタル出力搭載、
NFCペアリング機能搭載 のLBT-AVWAR700でも良かったかなーと思いました。

こちらは光端子で接続できる環境があれば高音質で聞けるという優れもの。

その後 ONKYOのAVアンプを買ったのでケンウッドアンプKAF-A55の光端子が余ってしまいました。
こちらを買っとけばよかったかも...






関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

AmazonプライムでParamount+ 2024/04/22
無印 頑丈収納ボックス 変わった使い方 2024/04/14
サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28

スポンサードリンク

FC2カウンター