★ 最終更新日時:-0001/11/30

Plastic Bullet のフィルタ

iPhoneアプリのPlastic Buletは微妙なボケ具合が簡単に出せて使えると思います。
上野、湯島天神の梅です。

っh

スクリーンショット(2011-02-28 23.42.26)
Plastic Bullet - Red Giant Software

COW

TOKYO DOME






関連記事


★ 最終更新日時:-0001/11/30

iPhoneの写真加工アプリ合わせワザ

iPhoneの写真加工をする場合、一つのアプリだけで完結するのはつまらないので、いろいろなアプリを合わせて使っています。
下の写真は3つのアプリを使っています。

IMG_2509.jpg

下は元画像。iPhone3GSで新宿のコクーンタワーを撮影。
あいにくの曇り空で暗い感じです。

IMG_2498.jpg

元画像は右上の建物が邪魔なのでTouchRetouchで消しました。
TouchRetouch TouchRetouch - Adva-Soft 115円

IMG_2506.jpg

FilterStorm Filterstorm - Tai Shimizu450円で、色のグラデーションと文字入れ加工。

以上2つのアプリは自分にとって超定番です。

最後にLensFlare LensFlare - BrainFeverMedia 115円 というフォトショップの逆光フィルターみたいな加工アプリを使用

IMG_2525.jpg

スターシップトルーパーズのような起動画面

フィルターは36種類もあって、光の量や指で向きや大きさを自由に変えられる。

名1称未設定 名3称未設定

名称未7設定 名称未g設定

フィルター系アプリはパターンがある程度決まっていて飽きてしまうが、これは自分で微妙に設定できる。

違うフィルターを何度も途中でかせねられるので、さらにパターンが増えます。

前から知ってたんですが買うのを躊躇していました。
意外と結構使えると思います。
買って損の無いアプリだと思います。

ただ、iPhoneだと画面が小さいので、iPadの方が良いかと思います。
iPadは持ってませんが・・・

iPad用
LensFla-re HD - BrainFeverMedia LensFlare HD - BrainFeverMedia

Filterstorm - Tai Shimizu Filterstorm - Tai Shimizu

TouchRetouch HD - Adva-Soft TouchRetouch HD - Adva-Soft

iPadは持ってませんが、買う予定なので、この3つは定番で入れたいと思います。
この3つがあれば、素人の自分にはフォトショップとか要らないかな?と思いました。
関連記事


★ 最終更新日時:2022/04/03

消費電力などを測定できる小型ワットモニター

iMac27を買って以来電気代が気になっています。
こういう機器を買おうかと思っています。



サンワサプライの消費電力などを測定できるワットモニターTAP-TST8



SANWA SUPPLY ワットモニター TAP-TST8

測定できる項目は、
消費電力、
積算電力量、
積算時間、
積算電力料金、
二酸化炭素量

60(W)×59(H)×42(D)mmでコンパクトなのが良いです。

普段は東京電力の おトクなナイト8.10 にしているので、夜は電気代が
1kWnにつき9.48円でお得です。
深夜に起きてる時間が多い人は利用するといいでしょう。


関連記事


★ 最終更新日時:-0001/11/30

iPod充電器+タップを買う

パソコン周りのケーブル整理、効率化の為にUSB充電ポート付きタップを購入

バッファローコクヨサプライBSTA24U30WH

これは、USBポートがついているので、パソコンの電源を切ってる場合にiPhoneやiPodの充電とエネループの充電に使ってます。
タップは4個ついてる物を購入。
ここに、デジカメのバッテリー充電、mova携帯充電などに使用。

デザインがシンプルなのでこれのようなケーブルボックスで隠す事は考えてません。
というか、隠すと、中がぐちゃぐちゃになって、安全なのか心配になります。

R0012330.jpg

USBポートが2つのと1つのを買いました。

裏に強力磁石がついているのですが、思った程強力ではなかった・・です。
耐トラッキングで火災にも安心です。

R0012339.jpg

2つ使ってみて、細い製品の方がACアダプターが差し込みやすいです。

あと、コードは長い方がよいです。理由は値段があまり変わらないからです。
スイングプラグも邪魔にならず、便利だと思います。

R0012336.jpg



関連記事


★ 最終更新日時:-0001/11/30

イメージングスクエアでHDR

イメージングスクエアはカシオの画像変換ネットワークサービスです。
2011年1月11日に開設したようです。

IMAGING SQUARE

写真を登録して、いろいろなエフェクトで写真加工ができます。
無料会員登録で1GBもらえます。
コンテストも開催しているみたいです。

別に写真はカシオじゃなくてもよいようです。
ちょっとHDRアートクラフトで加工してみました。写真はリコーR10

R0011657.jpg

なんか、リアルなぬいぐるみみたいになってしまいました・・・
個人的にはきついHDRは好みじゃないですが・・・

結構画像処理が早いです。結構使えると思います。

最近のトレンドでコンデジがこういった加工ができるようになってきました。
日経トレンディの「2011年ヒット予測」ではアートイカメラブームが来るそうです。

アートイカメラとは、「アート」や「エンターテインメント」の味付けを施したカメラだそうです。
トイカメラよりも高機能でデザイン性もあるってことでしょうか?

特にカシオさんは機能面で力を入れてるようですね。



自分としては、リコーのコンデジをiPhoneやiPadに持っていって加工する方が個性が出て面白いので
iPhone並みにいじれるカメラがあれば買います。
手軽に出来るのは面白いと思います。



「ナノブロック」とのコラボレーションモデル OptioNB1000

iPhone4に装着するこんな物もでています・・

関連記事


★ 最終更新日時:-0001/11/30

スマートペンPBJ-91使用感その2

スマートペンPBJ-91を一日色々使ってみました。

自分の使用用途は
  1. 写真加工アプリで使う
Filterstorm Filterstorm - Tai Shimizuとか、バーを動かして色味を調整するアプリをよく使っています

pogoより感度は多少良いですが、pogoを使い慣れているせいかグリップの太さが気になりました。
自分としては、先端の視認性からいったら先やペンが細い方が良いと思っているので
グリップをもっと細くしてほしかった。
それと、無くさないように、ストラップを付ける穴が欲しかったです。

それ以外はすべりも感度も良く満足です。

  1. 手書きアプリで使う
FastFinga   FastFinga - Catalystwo Limited これはさくさく書けます。

イラスト関係アプリは挫折しました・・・やっぱり小さい画面のiPhoneではキツイです・・
次のiPadは買う予定なので、再度挑戦するつもりですが。
静電式と感圧式が両方つかえる方式(ワコムがだしてたかな?)になればよいのですが・・

palmOSのクリエTH55は感圧式で、小さい字も書けて便利だったので、感圧式も良いなと思います。
そういえば、HPの新しいWebOSのタブレットはついにPalmの名前が消えてしまいました。
残念な話です。

R0012301.jpg

今日ぺんてるの airpenPocketが発売になりましたが、Macとの連携では面白いと思います。



ぺんてる airpenPocket EA5
ぺんてる airpenPocket EA5
posted with amazlet at 11.02.12
ぺんてる (2011-02-12)
売り上げランキング: 3383

関連記事


★ 最終更新日時:-0001/11/30

PBJ-91 スマートペンの使用感その1

パーワーサポートのPBJ-91 スマートペンを買いました。
で、さっそく使用してみた。

すでに使っているiPhone用のペンpogoと比較してみました。

pogoの使用感はこちら
iPhone用のペンpogoを改良

vb.jpg

長さは、ほぼ同じ。グリップの太さが写真のようにpogoの方が細い。
PBJ-91 スマートペンは普通のボールペンと同じ位の太さです。

tyu.jpg

先端はpogoの方がいくらか小さいが、スマートペンは先端が丸くなっているので、あたる面積は同じかもしれません。

肝心の書きごこちですが、スマートペンの方が滑りやすく反応がいくらか良いです。
pogoの方が摩擦力が強い感じです。といってもわずかな差ですが・・・

ネットでペコペコへ込む時の音がするとの書き込みがありますが、自分の場合タッチが軽いせいか、あまり音がしません。
続く・・・



スマートペン ブラック PBJ-92
パワーサポート (2011-01-14)
売り上げランキング: 590


関連記事
関連記事


★ 最終更新日時:2020/05/02

7notesが欲しい

7notesという手書きノートが出ました。
iPad持ってませんが、これは欲しくなりました。(ipad買う予定なので、入れたいと思います)
MetaMojiという会社はジャストシステムの創業者の方が立ち上げた会社だそうで、今後の進化に期待出来そうです

手書き入力といえば、昔、クリエのTH55でデクマ入力というのを使っていて、便利に使っていました。
7notesは 
テグマと同じように手書きを変換する機能と
手書きをそのまま入力する機能と
キーボード入力の3通り使えるので変化にとんだメモがとれるのがよいと思う。

スクリーンショット(2011-02-03 21.19.24)
7notes - 7thoughts Corporation 7notes - 7thoughts Corporation
関連記事

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター