ProcreateとNomad Sculpt 

Procreateに3Dペイント機能がついたのでNomad Sculptというアプリを購入して連携してみました

まずNomad Sculptで簡単なオブジェを作ってOBJ形式でProcreateに渡す。(よくわからないので簡単な物にしました) 以下のようにたどりました(写真追加しました2022/09/03記入)

メニューを辿ってオブジェクトが下の画像のようになったらOK

IMG_DAAAEFA30F6F-1.jpeg

Exprtでどこかに保存 あとはプロクリエイトで開くだけ

IMG_3270.jpg

ペンツールでオブジェクトにお絵描き(かなり適当)

IMG_1994のコピー 2のコピー

オブジェクトはグルグル動くし影のつき方も変わる
使用しているiPadは2017年のiPad pro12,9ですが、特にパワーに問題なさそうです

IMG_1996のコピー 2のコピー

ちゃんとカーブの部分にも上手にペイントできています

もともと3DCGで景観を作るのが少数派な趣味なのでそこに配置するオブジェとして
これは今後役に立ちそうです (Vue8を使ってましたが古すぎてもう使えなさそうです)

IMG_2002.jpg

Nomad Sculpt App
カテゴリ: Graphics & Design
価格: ¥1,840


Procreate App
カテゴリ: Graphics & Design
価格: ¥1,220


モニターからメガネ型ディスプレイの時代くる?

ちょっと前にProcreateとNomad Sculptを連携させて3Dオブジェクトを作りました作った画像をProcreateの共有でイメージフォーマットをUSDZ形式にしてiPadに保存します (USDZとは3Dモデルのファイル形式のひとつ)...





ブログ内検索

お買い物

新着記事

ダイソーのレタスサラダミックスを育てる  May 29, 2023
パソコンデスクにアイビーとアデニウム May 27, 2023
大葉の種を植えて1ヶ月目の様子 May 23, 2023

カテゴリ一覧

欲しい物 リスト



ELEVIEW HDMI 音声分離器 4K


SONY MDR-1Rに適用 イヤークッション


ORICO 2.5インチ HDD/SSD ケース

スポンサードリンク

FC2カウンター