★ 最終更新日時:2023/01/23

ProcreateとNomad SculptとBlenderで遊ぶ

ProcreateとNomad Sculptの組み合わせは手軽で楽しいです 老後の趣味には最適!
Blenderは老眼にはキツイ

Nomad SculptからProcreateへ出力の仕方 ↓

ProcreateとNomad Sculpt 

Procreateに3Dペイント機能がついたのでNomad Sculptというアプリを購入して連携してみましたまずNomad Sculptで簡単なオブジェを作ってOBJ形式でProcreateに渡す。(よくわからないので簡単な物にしました) 以下のようにたどりました(写真追加しました2022/09/03記入)メニューを辿ってオブジェクトが下の画像のようになったらOKExprtでどこかに保存 あとはプロクリエイトで開くだけペンツールでオブジェクトにお絵描き(かな...


河童のイメージ 完成度10%

3 1

Procreateで着色はかなり軽快で自由

3 4

3DCG関連の備忘録と感想

Procreate    iPad pro12.9(2017)で快適 言うことなし

Nomad Sculpt  日本語に対応してほしい→しました

Nomad Sculpt(obj)→ Procreateに出力
Nomad Sculpt(gltf 色情報)→ Blenderに出力

Blender  

覚えることがたくさんあって挫折しそう 老眼にはきつい
M1 Macに対応したそうだが、所有のインテルMac mini2020では非力っぽい

自作PCのLinuxをレンダリング専用マシーンにしたいが、非力
組み替えたいが現在GPUとか高くて手が出ません

Vue8 (景観作成ソフト)アクティベートができなそう 2010年のiMacに入ってます
Bryce (景観作成ソフト) 64ビットには対応してないそうだ

iPadアプリで景観シュミレーションアプリが出ればいいんですが、最近は自分がやりたいことがAIで簡単に作れるようになって何だかなーという感じです (Midjourneyというアプリ)

低スペック環境でblender

低スペック環境でblender

2010年のiMac27でVue8という景観シュミレーションアプリで最初に作った試作低スペックですが、メタボールとかもできるので結構楽しめました現在Blenderを動かすために使っている自分の低スペックなパソコンの環境を確認をしてみましたmacOS 13 Venturaの2018年IntelMac mini →...




★ 最終更新日時:2021/09/12

iPad用に回転スタンドを購入

iPad pro12.9(2017年)は大きくて重いので、それなりの丈夫なスタンドが必要
そうなるとさらに重くなり扱いが面倒になる。そこで軽い回転スタンドを購入

ミヨシ MCO 回転式タブレットスタンド ブラック SST-10/BK SST-10/BK

IMGP3108のコピー 2


ミヨシ MCO 回転式タブレットスタンド ブラック SST-10/BK SST-10/BK

スマホスタンドは100円ので十分だが、iPad用は安定感を求めると重くて角度変えるのに力が必要で値段も高くなる

回転するスタンドはあまり見かけないけど、あれば便利だと思う
これは購入時税込みで973円で安かったので即購入。角度も変えるのも簡単

回転の感じは金属のベアリングの物よりは劣るが100円ショップの回転台よりゴリゴリしてなくてそこそ快適に回る。畳むと平になりNest hubとか置けます

IMGP3096のコピー 2

回転台は下の受けの部分が11.5センチ Z型のスタンドは17センチで超安定 下のアンカーの古いスタンドは10センチ
Z型のスタンド程ではないけど12.9インチも安定していて大丈夫。箱の説明では7から10インチ程度までと書いてありました。(ちょっと触ると回転するので精密なイラスト用には向いてないかも)



IMGP3100のコピー 2

裏側にスマホやiPad miniやiPhoneを立てかけてみた。溝にApple Pencilも置ける
くるっと回せるのでスペースが無駄にならないと思う(奥行き18センチ程度)

IMGP3086のコピー 2のコピー 2

結論。もっと早く買っておけばよかったと思う製品です(ただし1000円以下で)

ダイソー回転テーブル

iPad pro12.9で使っているPCスタンドの移動が重くて大変なので回転テーブルを下に装着まあまあ良いのだが、Apple Pencilを使うときに安定感がない回転台が下についてるスタンドもあるようだ結局ダイソーで売ってる滑るシールを貼り付けて移動できるようにしましたこっちの方が自由度が高い必要なくなった回転台は自作PCの下に装着したら後ろのアクセスやメンテナンスが楽になって便利になりました。安定度もバッチリです。iPadに最...



★ 最終更新日時:2021/08/22

iPad用に折りたたみ式デスクを購入

iPadとキーボード用に折りたたみデスクを購入

Klearlook ラップデスク 折りたたみ式 ベッドテーブル

IMG_9647のコピー 2

● 便利な点

iPad12.9とキーボードとマウスが置けます(ちょうどいい)
3段階で斜めにできます (簡単に動かせます)
脚は折りたたんで収納できて高さも調節できます (少しめんどくさいです)
引き出し付きでApple Pencilが入る。手前の溝にも入る(カバー付きでもOK)

IMG_9650のコピー 2

● セルタンの座椅子 和楽チェア Mサイズ にピッタリ

愛用しているカーバーが変えられる座椅子和楽チェア と組み合わせると楽に操作できます
最小テレワーク環境かもしれない(関係ないですが)



セルタン 和楽チェア Mサイズ

● ダメな点
ちょっと触っただけでぐらつく(特に左右)これは人によっては許容範囲じゃないかも。
ベットの上で使わなくても揺れる。ベッドテーブルって書いてあるからそういう物なのかもしれないが

ただ使ってるうちに慣れました。一番気になっていた肘をついた時の縦の安定性はあるので以下の良い点をプラスするとマイナスにはならない。

● 良い点
キーボード打ったりiPadの操作が格段に楽になった (あぐらがかけるのがよい)
質感や作りが良い(チープさはない。表面のレザー調シートも良い感じ)

そこそこ軽いのでサイドテーブルにしたり応用範囲が広い

IMG_1662のコピー 2

高さが足りなかったので100円ショップのもので嵩上げしました(積み木と滑るシート)

IMG_1667のコピー

似た製品が他にもあるが、これはセールで2980円(税込)でした。
安定性強化版と書いてあるSAIJI ラップデスクの奥行き45センチの物もよかったが値段で選びました。よりコンパクトだし安いし奥行き32センチのこれで良かったと思います

これで次期macOS Montereyでの環境が整いました・・



Klearlook ラップデスク 折りたたみ式 ベッドテーブル

カテゴリー+月別アーカイブ

 

ブログ内検索

最新記事 (サムネイル付)

サンワダイレクト200-CD070卓上クリーナーレビュー 2024/02/01
ユニフレーム フィールドキャリングシンクとWHATNOT収納コンテナ 2024/01/16
ダイソー環境にやさしいコンテナボックスを買ってみた 2024/01/08
Google Nest Hub 色々なメモや通知機能 2023/11/06
Mac mini(2020)で地デジ視聴 2023/09/28
iPadOS17のウィジェットのシンプルな設定 2023/09/24
夏のIIJmioひかりスタートキャンペーンで乗り換えする 2023/09/16

スポンサードリンク

FC2カウンター